当HPの今後について

 去年の12月に2018年の総括を書いて以来・・・約1年ぶりの投稿になりました(^^ゞ

 P8282077

今年は、あちこち行ってきたし、いろいろあったんだけど・・・しばらく書かない内に、ココログの投稿フォームの形式が変わってしまい、億劫になってしまったんです。

 それもあるけど・・・実は当HPの在り方について、1年間考え続けていたんですよ。

 ここで何回も書き込み続けているけど、かなり自己満足のためのHPって一面もあるわけで、それにお付き合いしていただく来客数なのですが・・・3年前に@niftyのHPサービスが一旦終了となり、新しいHPへと移動してアクセスカウンターもリセットとなったんですが、3年間で、わずか3900アクセスなのです、かなり少ないのですよ。

 HPを開設した当時は、個人HPが花盛りで、丸ポストがメインコンテンツのサイトも、いくつかありましたが・・・今ではウチといしさんのHP位しか生き残っていません、プロバイダーが提供していた無料HPサービスが次々と終了したのもありますが、今日日では情報を発信するとなると、インスタグラム、Facebook、TweeterとSNSが中心となっています。

 ウチのサイトのようにホームページビルダーで打ち出した、拙いサイトでは・・・古めかし感が強く、映えないんですね(-_-;)

Img_2784

 去年からSNSで丸ポストを投稿しようと、インスタグラムを始めました(FacebookやTweeterも試してみたけど、インスタが一番編集などやり易かった) 丸ポストや旅行先の風景、駅弁、ホーロー看板など投稿したのですが、反応はいまいちでした、丸ポスト撮影に行かない期間の方が多いので、飼い猫の写真を投稿してみると、あっと言う間にフォロワーさんが増えました、ウチのイヴ、外に一歩も出た事が無いのに、全世界的なファンがいるんです。

 丸ポストやホーロー看板なんかを、たまに投稿すると、お付き合い程度で「いいね」を付けてもらえますが、猫に対する「いいね」よりも少ないんですよ、庄司さんもインスタで写真を投稿していますが、丸ポストより名古屋市内の風景や撮り鉄の方が多い状況です(庄司さんは丸ポスト専門の写真家から、フォトグラファーにステップアップしたようですね)丸ポストやホーロー看板などはオワコンなのかな?とも思いはじめましてね。

 もっとも撮影旅行も齢のせいか朝一に出て、丸1日かけて丸ポストを回り、終電間際で家路に付くってのもキツくなてきたし、インスタを始めてフォロワーさんたちの投稿を見て、旅先では食べ歩き、名所観光、寺社参拝、御朱印など、いろいろな楽しみ方がある、せっかく毎月の小遣いから積み立てて、青春18きっぷや安宿で切り詰めた旅行が、丸ポストだけで終わるのも、なんかもったいない・・・それはそれで達成感があるんだけど・・・とも思うんですよ。

 それに女房に宣言されたんだけど「60歳までは一人旅も許すけど、60過ぎたらやめてもらう」・・・今まで許してもらえていたから、文句は言えない(-_-;) って事は後数回・・・カウントダウンだね、そうなると、まだ行っていない旅先にも行ってみたい、丸ポストだけでいいの?ってね。

 と言う事で、HPは今までの自分のフィールドワークの記録ですniftyがHPサービスを終わらない限り残しますが、来年以降の更新はおそらくありません、いままでお付き合いくださり、ありがとうございました、よろしかったらインスタグラムでの投稿(#とび丸のインスタ #極楽とんぼの旅日記)をご覧ください。

| | Comments (0)

2018年の総括

Rakujien_post 今日はクリスマスって事は、今年も残り7日って事(早ッ!) 今年は病み上がりだったので、夏に丸ポスト撮影に行っただけだったな・・・でも小豆島や鞆の浦と、どうしても行きたかったスポットに行けたんだからOKでしょ。

 さて本年末は例年と比べて、前半は暖かな日が多かったし、ゆうパックも、かなり少ないしで(あまりいい事じゃないね・・・)なんかのんびりとした12月でした。

 それに毎年、年賀ハガキの目標に苦しめられてきたけど、本社の方針が変わり、個人目標は設定せず、グループでの目標設定となりました(あれだけマスコミに、突っ込まれたら当然か)初めの内は半信半疑で、いつ自腹を切ってもいいように、積み立てを残していたけど、ウチの局では、その点をきっちり守っているようで、何も言われずにこの時期まで来ました、おそらく職務評価は下がるだろうな・・・って位の散々な成績だけど(^_^;) 年賀の自爆が露見したら処分だって事なので、身銭を切って処分食らうより、0査定でもマシだと開き直ってます。

 例年通りの指導をしている局もあるようけど、報道機関が、その点を本社に質問したら、そう言う事例がある場合は、それなりの処置を考えると報道されていた・・・年賀が一番の収入源とされてきた、今までが異常過ぎたんだよな、これで少しは軌道修正ができて、別の収入源を模索し、いい方向へ向かって行けば、郵便局の未来は明るいかも・・・後数年で去る予定だけど、そう思っております。

 さて、今年も自己満足のお気楽HPにお付き合いいただき、ありがとうございました、また来年は・・・関東地方へ行こうかなっと思っていますので、来年も宜しくお願いいたします<(_ _)>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11月のトピックス

 早いもので、今年も残り1ヶ月あまりとなってしまった、これから忙しいシーズンに突入と言うのに、10月の末に風邪をひいて、なかなか抜け切らない状態で、6連勤で仕事をし、少し体調を崩してしまった、咳は出るは、体の節々が痛いは、トレーニングも1ヶ月ほど休んでいます。

Img_1203_4
 そんな状況なので、なかなか更新もできず・・・インスタグラムには投稿を続けてます、とは言えネコの写真ばかりだけど・・・11月は休養期間って事でしたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

富士山が雪化粧

 今日は秋晴れの日曜日!久々に富士山も裾野の方まで見えていた。

Img_1050 頂は、すっかり雪化粧、もうすぐ冬なんだって感じだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

湯の花通り散策

Img_0999 昨日は、母の命日だったので、墓参りに伊東に行ってきました。 墓参を済ませた帰り道、女房と娘が湯の花通りを散策しようと言い出した、なんでもポケモンGO!の地点が多いんだそうだ、お湯かけ七福神のスタンプラリーも兼ねて、久々に湯の花通りを歩いてみた。

 駅側の入り口にパン屋、あれ?店名が変わっている・・・、向かいには肉屋が有った、ここのコロッケや唐揚げが、よく食卓に並んだけど・・・シャッターが閉まったままだ、手芸の店、写真店、かばん店は意外に地味そうで生き残っている。 パチンコ店は相変わらず繁盛していた(^_^;) 石舟庵や梅家といった和菓子店は健在だが、いつも学校の帰り道に立ち読みをしていた本屋はシャッターが閉まったままだ、果物店、宝飾店、化粧品店も健在、1本裏に入ったところのあった喫茶店・・・無くなっていた(-_-;) そこはオヤジの知り合いが経営していた店、20年ほど前に、マスターが交通事故で亡くなり、息子さんが跡を継いだと聞いたが・・・残念だ。 レトロな味わいを出していた松田椿油店さんは、店を建て替えてしまった、なまこ壁風の外観だが、以前はホーロー看板が有ったりしたんだがな・・・。 その向かいにある青果店は、郵便局OBの方の店だ、一応、シャッターは開いているし、商品も並んでいるから、挨拶して行こうと思い寄ってみたが、誰も出て来ないぞ、開店休業かい?(^_^;) そば屋、干物屋、煙草屋に惣菜店、酒屋、時計店も健在、この惣菜店のうずら豆・・・ウチのオヤジの好物だったな。 和菓子屋、めがね屋、生花店に洋品店、喫茶店、意外に多くの店が生き残っていた、伊東温泉はさびしくなったと、伝え聞いていたが、土曜の午前中の割に、人通りも多かったので一安心だ。

 帰り道にマリンタウンに寄ろうと思ったが、駐車場が満車だったので、スルーしてきた、マリンタウンは、TVでもよく紹介されるので、伊東きっての人気スポット、集客力もハンパないって! 思えばみやげ物店の集合体みたいな施設を、伊東市が施主となって作ってしまい、肝心な旧市内の客を奪ってしまったわけで。 ロードサイドショップや、港周辺にばかり人が集まり、旧市内の商店街がシャッター通りになっている沼津より深刻な状況じゃないかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

悲報・・・(-_-;)

Img_0936 悲しい出来事がおきました、イヴをもらってきたお宅が火事で全焼してしまいました。 幸いご家族の方たちはご無事でしたが、イヴの親猫、兄弟猫たちは、みんな焼け死んでしまいました・・・イヴも我が家に来ていなければ、焼け死んでいたのですね、運命はわかりません。

 そもそもイヴは、ウチに来た経緯からしてラッキーでした、今の家に越してきて、女房が猫を飼おうと言い出した、その頃LINEを始めて、そこで見かけた「里親募集中」の投稿、連絡を取ると、オス4匹とメスが1匹、ウチはメスを希望していたので、おのずとメスの子が選択され、我が家に迎え入れられ、のんびりと暮らしています。

 猫の社会では、親猫は生後半年もすると子供を突き放して、独り立ちさせます、イヴは親元から離されて以来、我が家を縄張りとして暮らしています、今さら親や兄弟もないんだろうけど・・・もしかしたら他の兄弟も我が家に来ていたかもと思うと複雑です。

 イヴが親、兄弟の分まで、元気で長生きできるよう、これからも大切に育てていきます、安らかに眠ってください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インスタ映えを気にし過ぎ?

Instabae_2 夏前からインスタグラムを始めて、夏の撮影旅行の成果は、インスタグラムでもシェアしてます、飼い猫のイヴも、写真を大量にシェアしているので、人気者になっています。 最初の内はわからなかった#の使い方も慣れて、フォロワーさんも増えました、インスタをやられている方は、「#とび丸のインスタ」で検索してください。

 さて、インスタと言えば、流行語となっている「インスタ映え」・・・写真を撮る時は、近くにパッと目を引くような花や看板、オブジェがあったら、ついそちらを大きめに写し込むような構図で写しています、岡山の天満屋の丸ポストですが、インスタ映えしてますか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たこ焼きになりたかったチョコ饅頭

 福山市の隠れ名物は、虎屋さんのそっくりスイーツなのだそうだ。 HPで紹介されている写真を見る限りでは、タコ焼きやお好み焼き、ざるそばそっくりに作らている、ウケ狙いでお土産に買ってみるかと、福山駅ビルにある支店へと行ってみた。

Img_0719 真正面のショーケースには、どら焼きが並んでいた(虎屋の主力商品は、この虎焼きなんだそうだ)そっくりスイーツは、横に反れたショーケースにあったが、あまり種類は置いていない、本店に行ってみれば良かったかな? 先客がいて家への発送を頼んでいるところだった、そうか・・・そっくりとは言え、シュークリームやモンブラン、チーズケーキと生菓子のケーキだもんな、その日のうちに家に帰り着くならいいが、撮影旅行は、まだ2日ある、発送してもらうか? 自家用はいいが、職場への土産にはなりそうにない、それじゃインスタやココログでの小ネタとして買ってみよう、と言う事でタコ焼きそっくりのチョコ饅頭ゲットしてみた。

Img_0721 ホテルにチェックインし、袋から出してみた、パッケージも商品名が書いてなければ、タコ焼きが入っていそうなデザインだ、開けてみると本格的に経木の舟皿に乗っかったチョコ饅頭は、まさにタコ焼きだ、ソースはもちろんチョコレートソース、削り節もチョコを薄く削った物、青のりは・・・これはおそらく、そのまんま青のり?

 爪楊枝も入っているので、刺してみると、まさにタコ焼き、黙って出されたら絶対に饅頭だとは思わなそう、だが刺した感触がタコ焼き程は柔らかくない、おそらくこの時点で違和感を覚えるだろうな、味の方は・・・ごく普通チョコ饅頭だ、チョコソースや削ったチョコもトッピングされているので、甘さはハンパないって!甘党の方には喜ばれるだろうね、虎屋さんのHPでネットショッピングできるようだから、ウケ狙いに買ってみようかな(b^∀°)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

加古川【かつめし】やっと食べてきた!

Fullsizef 今年の丸ポスト撮影旅行は、ある意味「リベンジ」だった、心残りを払拭してしまおう!って思いで計画を練った。

 計画通りではなかったけど、京都で途中下車をして祇園祭の山鉾を見学して、まず4年前のリベンジ。 備前市片上の丸ポスト撮影は、もう何年も前から計画していたが、なかなか行けずに、漸く撮影できた。 小豆島の丸ポストを撮影しようと、7年前の3月11日に高松まで来たはいいが・・・忌まわしき東日本大震災がおき、小豆島を目の前にして、慌てて帰るはめになってしまい、そのままになっていたが、そのリベンジも、ついに果たす事ができた。 

Fullsizet そしてもう1つ・・・7年前、小豆島の帰り道に、加古川で途中下車をして かつめし を食べようと計画していたが、当然これも行かず終い、それ以降、山陰方面や、関西に撮影旅行に行ったが、なかなか加古川で降りる時間が取れず、ずっと心残りになっていたが、漸く食べる事ができました!

 行く店は、「いろはーず」と7年前から決めてあった、なんでもかつめしを始めた食堂の流れを継ぐ店だそうだ、加古川駅前の商店街に一角にある西部劇に出てきそうなアメリカンな外装の店だ、11時開店なので、この日の最初の客だった、女性だけのスタッフは、ウエスタン風のユニフォームを着て、店内もやはり古き良き時代のアメリカ風だ。

 一番オーソドックスなビーフかつめし、タレもオーソドックスな赤(デミグラス風)を注文、椅子の下にコンセントが有る、スマホの充電をしながら待つ事が出来た。 5分程で待望のかつめしが出てきた、最近ソースカツ丼や、デミカツ丼などを出す店が増えたが、こちらは皿に盛りつけたデミカツ丼って感じかな、揚げたてアツアツのカツ・・・そもそも牛肉のカツってのは、東日本じゃ、めったにお目にかかれない・・・に、トマト風味の濃厚なソースがかかり、美味い! かつめしを知ってから、7年目にして食べる事ができただけに、まさに感動物!! また西日本方面に撮影旅行に行く事が有れば、また加古川で途中下車して食べたい一品だな! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冷やし鯛茶漬け御膳

 鞆の浦は、鯛が特産品だそうだ、なんでも鯛しばり網漁法と言う、鞆の浦独特の伝統的な漁法があり、それを見学するツアーもあるそうな。

Fullsizej そんな鞆の浦に来たんだ、どうせ夕食を食べるなら、鯛料理を食べようじゃないか、ググってみて、良さげな店は鯛亭と千とせだ、ところが鯛亭は水曜休み、必然的(?)に千とせの方で決まった。

 常夜燈広場からバスセンターに戻り、すぐ近くの千とせに行ってみたが、やっている気配が無い、よく見たら夜は18時からの営業だ、まだ開店前か・・・散策して時間をつぶして、再度店の前に行くと営業中、店に入ると先客が2組、意外と空いていたな。

 店の入り口に「夏限定 冷やし鯛茶漬け御膳」との貼り紙があった、「夏限定」「冷やし」って文字に反応し、それを注文した。

 海苔と胡麻がかかったご飯、漬けにした鯛の刺身、鯛の天ぷらに、氷と胡瓜を浮かべた味噌仕立ての汁だ、「天ぷらは塩か、お茶漬けに入れて、お召し上がりください」との事だった。

 まず鯛の漬けでご飯を食べる、歯ごたえがあって美味い!次にご飯に鯛刺しを乗せ、汁をかける、氷が入っているので、温かいご飯もすっかり冷えて、猫舌にはありがたい、汁も合わせ味噌の素朴な味で、鯛の旨味を引き立てている、天ぷらは1つ目は塩を付けて食べる、柔らかく上品な旨味満点の天ぷらだ、2つ目は汁に付けてみた、これもこれで美味い!¥1380とお高い値段だったけど、せっかく鞆の浦まで来たんだから、少しは贅沢してもいいでしょ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«府中のソウルフード